女ザコ


魅了

 

下忍くノ一

 

魅了。
人の心を惹きつける事。

ここでは女性が男性を惹きつけ心をとりこにする意味での魅了を主意とする。

魅了を他の国の言葉でいうと
「charm」
魅了、色香


「bewitch」
魔法をかける
魅了する

bewitch
という言葉は魅了する意味であるほかに「魔法をかける」という意味でもある。

また「魅惑者」という意味を英語にすると「charmer」である。

そしてこのcharmerという言葉は「魔法使い」という意味も含んでいる。
魅了は魔法といったところなのだろうか。

ハニートラップ等を仕掛ける時にも重要な要素だろう。


戦闘における魅了

魅了

魅了は戦闘においても有効である。
場合によっては力で劣っていても勝利をおさめる事も可能なほどに。

肉弾戦を仕掛けながらも、魅了の技を使ってくる女ザコも多い。

戦闘中の魅了をナンセンスと見る者もいるが、そう思うのは単純に色々な経験が足りてないといわざるをえない。
実際、魅了いうものの影響や効果は強い。妖婦といわれた美女の魅了で国を傾かせた例など枚挙にいとまがない。

視覚はもちろん、触覚や嗅覚、そして聴覚、果ては味覚にまで刺激を与える魅了は、戦闘中にも効果を発揮する。五感を鋭敏にしている戦闘中だからこそ、刺激には敏感に反応してしまうというケースも多々ある。


練達の戦闘者など、強い克己心を持った者には普通にやっても効かないというケースも往々にして存在する。しかしくノ一や敵女戦闘員は練達の戦闘者でも、堅牢な城塞の石の隙間にもぐりこむように五感を狂わせる魅了の技巧を体得している者が多々存在する。どんなに鍛えた者でも特殊な訓練や適性を持たなければ、魅了により五感を狂わせられ敗北する者も多い。純粋な戦闘能力に劣る下忍くノ一や下級の女戦闘員などにとっては半ば必須の技巧となっている。

ウヨウヨでてくる巨乳美女達が、魅了の技をしかけてきたら普通の人間はもちろん、強靱な精神をもつものでも
心乱されるものである。

しかも、それが五感に働きかけるようなものならなおのこと。

魅了は五感を刺激し、戦闘中でも相手の感覚を狂わせる。

五感に働きかける魅了

その主な五感の働きかけの一部の例を以下に記載する。

◯ 視覚


五感の中で最も割合の多い感覚であると同時に、魅了においても非常に重要なファクターとなる感覚である。

魅惑的な容姿や魅惑的な肢体はそれだけで、相手の精神に強く干渉する。

配下の下忍くノ一や敵の女戦闘員は
露出度の高い衣装を来ているのも、視覚における魅了効果を強く発揮するというのも大きな理由の一つである。
(露出することにより肉体の香りをダイレクトに流し込むという意味も有するが、それは嗅覚の項目にて)

戦闘における重要な「視覚」を継続的に刺激する事ができるので、その効果は高い。戦闘においては基本的に人間の感覚は鋭敏になるので効果は高い、いかに自制心をもった強者でもその影響から完全に逃れるのは難しい。
下忍くノ一や敵の女戦闘員に美女が多いとされているのも、この色仕掛けの効力を強く発揮するという理由もある。

【女ザコ】魅了

【女ザコ】魅了の技を織り交ぜ襲い来る下忍くノ一。大きな乳をブルンブルンと揺れるがそれも相手を魅了し心を惑わせる戦略の一つである。

グラマラスな肉体とハイレグレオタードの装い、誘惑するような魅惑の表情は心を惑わせる。下忍くノ一に限らず魅了の要素がある所作ははただそこにいるだけで
継続的に相手の能力を乱す可能性があるので、敵の場合は早々に仕留めるのが有効な対応策の一つとなっている。
敵対する時は、早々に仕留めあげ、味方の場合は敵から致命打を受けないように注意し、時には守ってあげるのがいいだろう。

◯ 聴覚
言葉による刺激。誘惑の言葉。言葉の内容、そして声のトーンなどで相手を刺激する。
また働きかける言葉も相手の心をゆさぶる大きな武器となる。聴覚を犯す濃厚な性の音や濃密な魅惑の声は
相手の心をかき乱す。

 

◯触覚
触覚とは、物に触れたときに生じる感覚をさす。
触覚も魅了の効果に強い効果がある。
幸せ投げやヒップアタックなど魅了の要素を含有する技は「大きな乳と乳の間に挟まれる」「太ももにぎゅうっと顔を挟まれる」などの刺激を受ける。強い締め付けや圧迫を伴うので強い感覚を呼び起こされる。触覚に強く働きかける事で、心をゆさぶり魅了の効果をより高めていく。

◯嗅覚

これも強い刺激となる。体から発する匂いで相手の感覚を刺激(酩酊)させる。
配下の下忍くノ一や敵の女戦闘員は
露出が高い衣装のは色仕掛けという点において、視覚だけでなく嗅覚への干渉という効果も存在する。
汗や体から甘い匂いを発する。
幸せ投げやヒップアタックなど、相手の顔に自身の肉体の魅惑的な箇所を押し付ける技は花に直接押し付けるため嗅覚を強く刺激する。
下忍くノ一や敵の女戦闘員の衣装は露出度が高いケースが多い。


また、外国の敵女戦闘員は独特の匂いまとわせているケースも多く、耐性のない人間が干渉を受けると嗅覚からも心を乱されやすい。

◯ 味覚
これは他の四つに比べれば最も働きかけが薄い。だが男女との直接交わりによるキスなどに味覚を刺激させる事もある。唾液交換などで味覚を刺激。
セックス中のキスなどの深い段階の魅了色仕掛けでは味覚を刺激する事で相手の感覚を強く刺激する事ができる。
また、戦闘においても幸せ投げやヒップアタックなど
色仕掛けの要素を含んだ顔に押し付ける技は自身の体液が相手の口に入る事も多い。その場合は一層相手の感覚は刺激される。

幸せ投げ

太ももと股間で相手の頭部を締め付ける幸せ投げ
腕より強い足で頭部をギリギリと締め付け、とりついた後は、積極的に腰を振りながらより深く腰を嵌め込んでいく。
これらは触覚や嗅覚への干渉、場合によっては味覚までに干渉する事も。

魅了は五感に強く働きかけ相手の心をゆさぶり掌握する魅了の技。
「心」「感情」が非常に重要なファクターとなる神理戦においてそれは大きな効果を発揮する。
なにより下忍くノ一や敵の女戦闘員など特別な才能に乏しく、力が弱い者でも扱えるのが非常にアドバンテージがある。
心に働きかけてる「魅了」の効果を含有する技(幸せ投げやヒップアタック等)は一層様効果的な技といえよう。

戦闘時に仕掛ける魅了

戦闘時は果敢に攻撃をしかけてくる彼女達。

だが本格的な魅了攻撃をしかけるときは違う顔を見せる

主の命令に忠実な配下として、気勢をあげ飛びかかってくる時の様子とは一変。
調教された下忍くノ一として、艶めかしい雌のような媚態を披露する。

【女ザコ】下忍くノ一が魅了攻撃をしかけてきた


魅了

「うふふ、これはどう?」

下忍くノ一が魅了攻撃をしかけてきた。妖しく爛々と光る目に、意識が下忍くノ一の肉体に吸い込まれる。
大きな乳をユッサユッサ揺らし、リズミカルに腰をふる。
同時に女は艶めかしく舌を出す。
形のいい舌からはねっとりとした唾液がたれる。豊満で瑞々しい肉体に浮いた玉のような
汗が媚態を一層際だたせ、甘い匂いが嗅覚を酩酊させる。媚態と芳香に視覚と嗅覚が混濁していく。
さてどうする――

【とても攻撃できない】
【容赦なく仕留める】

――強力な魅了攻撃は場合によってはかなり有効。実力で劣る女ザコでも逆転の目があるのである

また、魅了は技によっては空間全体に左右するものも存在する。
この場合は、敵味方問わず影響を受けてしまうので主は魅了耐性をつける意味でも
配下の下忍くノ一達を訓練調教している。

敵の女ザコも使用してくる

【女ザコ】敵の魅了

敵の魅了攻撃。魅惑的な肢体をもった美女だけに強力である。

敵女の誘惑

これは敵女の誘惑動画である。

魅了する巨乳美女達

これは巨乳美女の軍団の魅了である。

 

魅了技を使う女ザコがやられると、もったいない感が増してしまう

【女ザコ】魅了

魅了には様々な種類がある。 魅了技を使う女ザコがやられるともったいない感が増してしまう。
普段は女ザコ、女戦闘員である彼女達も魅了技を使う事で
「魅惑的な女である」という事がより意識されるからであろう。

エロい魅了攻撃をしてきた女ザコが無惨にやられてしまうと……

【女ザコ】やられ

「いい体をしてたのに……とてもエロかったのに……実にもったいない……」と思ってしまう……



 


※ 関連リンク

悠久ノ風

下忍昇天

幸せ投げ

女ザコ

女ザコ(ブログ)

 

© 2013 独立部隊. All rights reserved.

内容は予告無く変更される事があります

悠久の風